人気商品を比較♡マナラホットクレンジングゲルvsスキンビルホットクレンジングジェルの結果は?!

注目の商品を比較♡マナラホットクレンジングゲルvsスキンビルホットクレンジングジェルの結果は?!

毛穴ケアまでできて、クレンジング中も癒されるっていうことですっかりホットクレンジングにハマりました😍
でも、ホットクレンジングって意外に種類が多くてどれを買えば良いか迷っちゃいますよね🤦‍♀️💦

そこで今回は、今話題のメイク落とし「マナラホットクレンジングゲル」と「skinvillホットクレンジングジェル」の2つの特徴を比較してみました🙋‍♀️

2つとも話題の商品ですし、迷っている時はぜひ購入前の参考にしてみてください💓

マナラとスキンビルの特徴を比べてみました!

マナラホットクレンジングゲル スキンビルホットクレンジングジェル
商品 マナラホットクレンジングゲルの商品画像 スキンビルホットクレンジングジェルの商品画像
値段 通常価格4,104円
初回限定2,990円
通常価格2,036円
定期購入後ずっーっと1,620円
注目成分 ヒアルロン酸、セラミド、ローヤルゼリー、コラーゲン、スクワラン コパラ、吸着ミネラル、ハマメリスエキス、ウチワサボテン、ロディオラ
美容液成分 91.3%配合 99.7%配合
テクスチャー マナラホットクレンジングゲルのテクスチャーはちみつのような粘度のあるテクスチャー スキンビルホットクレンジングジェルのテクスチャージェルだけどマナラよりもしっかり硬さがあるテクスチャー
使用感 ジェルが柔らかいからクレンジング中も肌が楽✨温感力はスキンビルより上で熱いくらいあったかい。 硬めのジェルだからしっかり汚れを吸着してくれる感じ。乳化させやすいからすぐにコツがつかめる💕
メイク落ち マナラホットクレンジングゲルのクレンジング後・マスカラ残りWPタイプのメイクには弱い。馴染ませればしっかり落ちる。 スキンビルホットクレンジングジェルのクレンジング後マナラよりは良いけどWPタイプには弱い。お風呂で使うとスッキリ落ちる。
添加物 着色料、合成香料、鉱物油、石油系界面活性剤、エタノール、パラベン、紫外線吸収剤フリー タール系色素、合成香料、鉱物油、エタノール、フェノキシエタノール、シリコン、パラベン、紫外線吸収剤フリー
香り 柑橘系の香り オレンジの香り

実際に使ってみた詳しいレビューはこちら↓にまとめています🔎✨

2つの商品に共通してる特徴

  • 内容量(200g)
  • W洗顔不要
  • 定期購入した方がお得
  • 解約の縛りがない

この3つはどちらにも共通していることです。
解約する時に面倒な決まりがないので、私は2つとも定期購入で買って試してみるっていうやり方にしました😎

化粧品は相性があるから自分に合った商品ってわかりにくいですもんね😖😖
可能ならこの方法で2つとも使ってみるっていうやり方がベストだと思います🙋‍♀️

使ってみてわかった良いところ・悪いところ

マナラホットクレンジングゲルの良いところ悪いところ

マナラはテクスチャーが柔らかいから肌に負担がかかってないのが良い感じ!
でも全体的に優しい仕上がりになるから、ガッツリメイク派の私にはクレンジング力が物足りない😣

ナチュラルメイク派で肌をいたわりながら毛穴を予防したい!っていう人におすすめ💓

スキンビルホットクレンジングジェルの良いところ悪いところ

ジェルが硬いからクレンジング中も肌が引っ張られる感覚が‥💦
でもその分、角栓への効果もあるしメイクもガッツリ絡め取ってくれるからクレンジングとしては最高!

ガッツリメイク派の人で角栓もしっかりケアしていきたい!っていう人におすすめ💓

おわりに

2つのホットクレンジングにはそれぞれ良さがあって、どちらが良いって断言するのは難しい🤦‍♀️

私も未だにどっちが自分に合うのかわからなくて、ナチュラルメイクの時や普通の洗顔にはマナラ、ガッツリメイクした時はスキンビルっていう風に使い分けたりもしています。

それぐらい両方ともそれぞれに良さがあるので、迷っている人は今回の比較を参考にしながら自分に合った方をチョイスしてください😘

もっと詳しく知りたい!っていう時はこちら↓もぜひご覧ください👀✨

今だけ27%OFFで試せる♪
公式サイトはこちら

マナラ ホットクレンジングゲル

価格 通常4,104円(税込)
今だけ2,990円(税込)
内容量 200g / たっぷり2ヵ月分

こちらの記事も
よく読まれてます

ページ上部へ戻る